REN.



レンってなに??

レンはGAJIN考案のボードゲームです。

これは「連(レン)」のゲーム画面です。

<<基本ルール>>

6つに分かれたブロック上に駒を交互に置いていきます。1回に置ける数は1〜3 個、また2個以上自分の駒があるブロックから2個同時に他のブロックへ移動させることもできます(連続移動はできません)。1つのブロック上に置ける駒の数は5個までです。目的は相手の駒を取ることです。連続したブロック上の駒の数が「1・2・3」「2・3・4」のように3つ以上順に並ぶと相手の駒を取れます。並びは右回りでも左回りでもOKです。もうひとつの取り方は、向かい合った2つのブロック上の駒の数が「5・5」、つまり10個になっても取れます。

<<特徴>>

小学生から楽しめる簡単なルールです。
習熟するほど高度な駆け引きを要求されます。

<<プラットフォーム>>

ボードゲーム、パソコン、コンシューマゲーム機などすべてのプラットフォームで楽しめます。
(下図は、3D用の企画図です)



レンをやってみよう!!

とにかく遊んでみましょう。遊び方はとても簡単です。
「レン」無料体験版
「レン」製品版(888円


HOMEへこの頁のtopへ


(C)1997-GU/GAJIN All rights reserved.